WordPressの投稿時にTwitterにつぶやいてくれるプラグイン『Post to Twitter』

”Wordpress”を運用していて”twitter”を利用しているならぜひやりたいのが、投稿の自動つぶやき。

『Post to Twitter』はインストールするとWordpressの投稿時に自動で投稿タイトルをつぶやいてくれます。

—————- 『Post to Twitter』のインストール ——————-

今回はWordpressの管理画面からプラグインをインストールします。

『プラグイン』の『新規追加』から『プラグインのインストール』画面に行きます。

2009101235620091012357

『キーワード』に”twitter”と入力し『プラグインの検索』をクリックします。

20091012359

”twitter”に関するプラグインがずらっと出てきますので、その中からほしいプラグインを探します。

今回は投稿をtwitterにプットするだけでいいので、シンプルなプラグイン『Post to Twitter』を選択しました。

『Post to Twitter』の項目右にある『インストール』をクリックします。

20091013360

Description画面にて『いますぐインストール』をクリックします。

20091013361

インストールが完了したら、『プラグインを有効化』をクリックし有効化します。

—————- 『Post to Twitter』の設定 ——————-

wordpress設定画面、設定、Post to Twitterにて設定します。

20091013364

Twitter Usemame:に取得したIDを入力。
Twitter Password:にパスを入力。
Twitter prefixに投稿時の接頭語(サイト名など)を入力。

『Update Post to Twitter Options』をクリックし設定を保存します。

以上で設定は完了です。

次回の投稿時からtwitterにつぶやきとして自動送信されることになります。


コメントを残す