『エラーが発生しました。』が出てYou Tube が再生できない。Realtekを疑ってみる

過去記事の
『エラーが発生しました。』が出てYou Tube が再生できない。
と同じ症状で、Realtekを使っている場合の解決方法です。

エラーが発生しました。後でもう一度お試しください。

エラーが発生しました。後でもう一度お試しください。

パソコンでRealtekを使っている場合はタスクトレイに『Realtek HD オーディオマネージャ』があるので判断できます。

Realtek HD オーディオマネージャ

クリックすると

オーディオデバイスを差し込んでください

オーディオデバイスを差し込んでください

となっていますので、『OK』をクリックします。

Realtek HD オーディオマネージャ

Realtek HD オーディオマネージャ

右上の黄色いアイコン『コネクタ設定』をクリック

アイコン

『フロントパネルジャック検出を無効にします。』にチェックを入れ『OK』

コネクタ設定

コネクタ設定

これで解決しました。

YouTubeの『エラーが発生しました。後でもう一度お試しください。』はオーディオに関する問題が多いようです。


2 comments

  1. tokiwa2222 さん コメントありがとうございます。

    返答が遅くなってしまいすいません。
    まず情報が少なく何とも言えないのですが、基本的には『Realtek High definition Audio』も『HDオーディオマネージャ』も同じようなものだと思っています。

    普通『Realtek High definition Audio』はドライバなどでよく見かけます。
    『HDオーディオマネージャ』はバージョンやPCのメーカーなどで様々ですので『HDオーディオマネージャ』という表記を使っていないものもあるかもしれません。

    実際、『黄色いアイコン』ではなく言葉だったりします。

    似たような設定があったらやってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す