サーバのWebminのファイルマネージャが、Javaのエラーで起動できない

 サーバのWebminのファイルマネージャが、Javaのエラーで起動できない

サーバのWebminのファイルマネージャが、Javaのエラーで起動できない

久しぶりにサーバのWebminのファイルマネージャを使おうと思ったのですが、Javaのエラーで起動できない。

調べてみるとセキュリティブロックの場合が多いようなのですが、自分の場合は違っていました。

『インターネット一時ファイル』の設定でした。

『コントロールパネル』 → 『Javaコントロール・パネル』 → 『一般』 → 『インターネット一時ファイル』の『設定をクリック』

caption id=”attachment_6470″ align=”alignnone” width=”288″]Javaコントロール・パネル Javaコントロール・パネル[/caption]

『コンピューターに一時ファイルを保持する』 のチェックを外す。

『コンピューターに一時ファイルを保持する』 のチェックを外す。

『コンピューターに一時ファイルを保持する』 のチェックを外す。

これでファイルマネージャーが起動しました。

WebminのファイルマネージャはJavaのバージョンやhttpsでのセキュリティなどいろんなトラブルがあるようです。

Webmin

Webmin


コメントを残す