無料アップグレードした Windows10 で、アップグレード前の Windows7、Windows8、Windows8.1 のシリアルキーを調べる方法

Windows7、Windows8、Windows8.1 から windows10 に無料アップグレードしたPCは自動でWindows10用のシリアルキーになってしまいます。

アップデート前のシリアルキーの確認は、Windowsをパッケージで購入したり、Windows7の時のようにシールでシリアルキーが貼ってあったりしたら簡単なのですが、そうじゃない場合はちょっと大変になってしまいます。

そこでコマンドプロントでの確認方法を・・・

まずはコマンドプロントを管理者権限で開きます。

『WebとWindowsを検索』をクリック、虫眼鏡アイコンです。

WebとWindowsを検索

WebとWindowsを検索

検索窓に『cmd』と入力し出てくる『コマンドプロント』を右クリック

『コマンドプロント』を右クリック

『コマンドプロント』を右クリック

『管理者として実行』をクリック

『管理者として実行』をクリック

『管理者として実行』をクリック

コマンドプロントが開きます

コマンドプロント

コマンドプロント

コードを入力、『enterキー』を押します。

これでアップデートする前のシリアルキーが確認できます。

アップデートする前のシリアルキー

アップデートする前のシリアルキー

OA3xOriginalProductKey に続いて出てくるのがシリアルキーです。



コメントを残す