Windows7アップグレードを買ってしまう前にやっておきたいこと(その2)

Windows7アップグレードを買ってしまう前にやっておきたいこと(その1)
の続きになります。

今回は自分のパソコンが適応できるのかを調べるツールの紹介です。

Windows 7”との互換性をどれだけ満たしているかを診断できるツール「Windows 7 Upgrade Advisor」がそのツールです。

まずは、

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=en&FamilyID=1b544e90-7659-4bd9-9e51-2497c146af15

に行きます。

20091027435

『Change Language:』で”Japanese”を選択すると日本語になります。

20091027434

『ダウンロード』でダウンロードします。

20091027436

『保存』してできた”Windows7UpgradeAdvisorSetup.exe”をインストールしましょう。

20091027438

Windows7UpgradeAdvisor を起動します。

20091027440

『確認を開始する』をクリックします。

20091027441

互換性の確認が開始されます。

20091027442

診断の結果が表示されます。

『システム』、『デバイス』、『プログラム』の3つで診断結果が出ます。
32ビット、64ビットでそれぞれで確認できます。

診断結果は

20091031445 20091031443 20091031444

で表示され、必要な確認事項や参考となるリンクなどが表示されます。
(Microsoftのサイト以外はほとんど使えそうにありませんが…)


2 comments

  1. こんばんは、Cat99さん

    日曜日と本日とが お休みでして、夜更かし中です
    そうなんですか、EeePc 1005HR・・・
    明日、近くの家電量販店に行って見てきます~(~_~)

    もしかして、 安かったら買っちゃおうかな~^_^;
    クリーンインストールも 少し怖いですし・・・
    評判も中々いいですよね、セブン(^_^)/

  2. こんにちは、buryaako・涼子さん。

    家電屋さんいっちゃいましたか?
    書き忘れましたが、EeePc 1005HRはまだ発売前かと・・・。

    でもおそらく店員さんは知ってるかと思います。
    EeePcでは初のWindows7搭載機種ですので・・・。

    ただモバイルなので、 Windows7 Starterというモバイル用の機能限定Win7になってしまいますが・・・。

コメントを残す