WindowsXP→Winows7へのアップグレード移行シュミレーション【インストール編】

WindowsXP→Winows7へのアップグレード移行シュミレーション【ハードディスク交換】
の続きです。

新しいハードディスクへの交換が終わったらいよいよWindousのインストールです。

ですが、アップグレードの場合古いバージョンのOS、今回はWindowsXPがインストールしていることが必要となります。

つまり先にWindowsXPをインストールしてからWindows7の新規インストールと2回OSのインストール作業をすることとなります。
アップグレードではないWindows7ではXPのインストールは必要ありません。

パソコン付属のリカバリソフト、WindowsXPのインストールCDなどでまずはXPをインストールします。

P1010103

WindowsXPのインストールが終わったらいよいよWindows7のインストールです。インストールDVDを入れてインストール開始です。

P1010105

Windows7のインストールは特に難しいことはありませんが、心配な方はこちらのサイトをご参考にどうぞ。

無事インストールが終わったら交換したハードディスクからデータを移すことになります。


コメントを残す