ポラロイドのように写真を表現できる Windows Live Writerのプラグイン『Polaroid Picture』

22年2月22日はスーパーにゃんこの日の投稿で使っているのですが、ポラロイドのような写真をどうやっているのかを聞かれます。

2010223293

写真自体をGIMPなどで加工してもいいのですが、自分は手っ取り早くWindows Live Writerのプラグインでやってしまっています。

Windows Live Writer 自体にもいくつか写真の枠線を選ぶことができ、その中にはポラロイドなどもあるのですが、この『Polaroid Picture』はキャプションを入れることも傾けることもできるので格段に機能が違います。

—————- インストール —————-

Windows Live のギャラリーから入手できます。

http://gallery.live.com/liveItemDetail.aspx?li=6a125986-6550-4ce9-9c71-9a0fbbc3443f&bt=9&pl=8

2010223296

ダウンロードをクリックして、

2010223297

ポップアップしたインストールをクリックしインストールします。

インストールするとWindows Live Writerの右側挿入のところに

2010223298

『Polaroid Picture』ができますのでこれをクリックし写真を挿入します。

2010223294

英語なのですが項目も少ないのですぐに使えると思います。

Size:は写真の大きさ
Caption:はポラロイドにいれる文字、「Show Caption」にチェックを入れ表示します。「Font」でフォントを選択します。
Tilt:は傾きスライダで傾きを調整できます。

表示の位置やスタイルなんかもカスタマイズできるのですが、ほとんどこの3つしか使わないのではないでしょうか?

当然ですが Windows Live Writer を使っていない方はこれを使えません。

Windows Live Writerの入手や詳細はこちらから

http://download.live.com/writer


コメントを残す