WordPressの表示を軽くする(タグ変更)

いろいろと貼り付けものも増え、サイトが重く感じてきたので手を加えることにした。

サイトの表示を軽くする方法にはいくつかあるのだが、サイトのデザインも決まってきたのでテーマの中にあるWpタグを置き換えPHPを通さないで表示させることにした。

効果的なのはやはり表示の多い”header.php”、”footer.php”、”sideber.php”なのだが、このサイトは”sideber.php”は始めから直にコードを書いてあるので変更する必要はない。
特にウィジェットなんかを使っているサイトでは効果的だと思う。

変更するタグは以下

<?php bloginfo(‘html_type’); ?>
htmlタイプ…普通は text/html

<?php bloginfo(‘charset’); ?>
文字コード…UTF-8、Shift_JIS、EUC-JPなど

<?php bloginfo(‘stylesheet_url’); ?>
スタイルシートのパス…http://○○○.com/wp-content/themes/テーマ/style.css

<?php bloginfo(‘template_url’); ?>
テーマフォルダのパス…http://○○○.com/wp-content/themes/テーマ/

<?php bloginfo(‘rss2_url’); ?>
RSS2のパス…http://○○○.com/feed

<?php bloginfo(‘rss_url’); ?>

RSSのパス…http://○○○.com/feed/rss

<?php bloginfo(‘atom_url’); ?>
ATOMのパス…http://○○○.com/feed/atom

<?php bloginfo(‘template_directory’); ?>
テーマフォルダのパス…http://○○○.com/wp-content/themes/テーマ/

<?php echo get_settings(‘home’); ?>
トップページのURL

<?php bloginfo(‘name’); ?>
ブログの名前

<?php bloginfo(‘description’); ?>
ブログの内容

だいたい通常使われているタグはこのぐらいだと思うのだが、”header.php”、”footer.php”にあるこれらを書き換えPHPを使わず表示することで
PHPによる呼び出しの負荷を減らそうという考えだ。

ブラウザ表示のソースと比べながら変更していくとやりやすいと思う。
SEOなどのプラグインでmetaを自動で生成している場合などは、descriptionなどを変更してしまうと自動で変わらなくなってしまうので、そのような場合は自動生成場所は変更しないように注意してくだい。

これでちょっとは軽くなるかな?


0 comment

  1. 失礼とわかっての書き込みなのですが、
    当方、困っております。ブログ拝見させて頂いて凄い!と思っております。
    当方が困っている内容というのが「アクセサリ」で「ペイント」をしたいのですが、誤って「アクセサリ」のプログラムを消してしまいました。
    これらを復元する手段はあるのでしょうか?
    まったくパソコンについて知識がないもので・・・。
    大変恐縮ですが、あれば教えてください。

  2. こんにちは、コメントありがとうございます。
    通常、『アクセサリ』をドバッと消しちゃうことはないので、スタートのショートカットを消しちゃったのだと解釈して説明します。
    まずはペイントを使いたいとの事ですので、ペイントのある場所までいきます。
    マイコンピューターから
    Cドライブ→WINDOWS→system32→mspaint.exe
    mspaint.exe がペイントです。
    クリックで起動すると思いますのでとりあえずショートカットを作ったりして使ってみてださい。

    近いうち「アクセサリ」復活の記事をアップしたいと思います。

  3. ペイントが使えるようになりました!
    本当にありがとうございます。

    復活の記事を楽しみにしています。

コメントを残す