デフラグでハードディスクを最適化、フリーのユーティリティソフト『Smart Defrag』

ハードディスクのメンテナンスと言えば“デフラグ”ですが、この作業を自動でやってくれるフリーのソフトです。

使用頻度によりデータの再配置もしてくれる優れたデフラグソフトでWindows7に対応。しかも64bitもOK。
しかもフリーで利用できます。

デフラグと使用頻度の再配置によってハードディスクを効率化し高速化が期待できるソフトです。

このソフト『窓の杜』からダウンロードできます。

http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/defrag/smartdefrag.html

インストールはいたって簡単。

日本語にも対応していますので安心です。

201063459

デフラグの強度も
・デフラグのみ
・最適化(簡易)
・最適化(最大)
を選択でき、再配置の有無、度合いが選択が出来ます。

201063457

自動かできCPUの使用度合い、アイドル時間から実行、中止の値を設定できます。

201063461

スケジュールを設定できます。

201063462

オプションでWindows起動時の自動実行などを設定できます。

こんな市販のソフトにも匹敵するようなソフトが無料でつかえるとは嬉しい限りです。

ハードディスクのスピードに不満を感じてる方など、ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか?


コメントを残す