WordPressをiPhoneやAndroidなどのスマートフォン表示に対応させるプラグイン『WPtouch』

iPhoneをつかってみてやっぱり気になったのがサイトの表示でした。

ブラウザがSafariなので一般表示は問題ないのですが、やっぱり小さい。

IMG_0097

そこでスマートフォン表示に自動で変換してくれるプラグイン『WPtouch』を導入してみました。

いつものようにWordPressの管理画面からのインストールです。

管理画面の『プラグイン』→『新規追加』で『WPtouch』を検索。インストールします。

 

2011125ScreenCut798

2011125ScreenCut799

有効化すればすぐに使えるようになります。

IMG_0113

『WP FollowMe』がFlashなのでうまく表示されていませんが、とりあえずOKとします。

ほとんどそのままカスタマイズなしで使えると思うのですが、一つだけ気になることが・・・。

絵が少なくなりますのでIconをオリジナルにした方が分かりやすそうです。

設定の中の『Default & Custom Icon Pool』にIconをアップします。

2011129949

Iconはサイトで使っていたFaviconを流用しました。

Upload Iconでアップするのですが、うまくいかない場合は、
…/wp-content/uploads/wptouch/custom-icons
にFTPでアップしてみてください。(このサイトではこの方法を取りました)

このようにアップしたIconが表示されます。

2011130958

今度はその下にある『Logo Icon // Menu Items & Pages Icons』のLogo Icon // Menu Items & Pages Icons』をIconの名前に変更します。

2011130959

これでiPhoneなどのスマートフォンで表示されたときオリジナルのIconeで表示されます。

IMG_0123

ちなみに画面をスクロールした下にある『Mobile Theme』で表示の切り替えができます。

IMG_0127


コメントを残す