一見、OCNからのメール、こんな巧妙なスパムメールに騙されてはいけない

いくらフィルタリングしてもいっこうに減らない迷惑メールなのですが、こんな巧妙な迷惑メールなんかも来たりします。

参考までにポイントをいくつかあげてみましょう。

20121231462

一見OCNからのメールのようですが、良く良く見てみるとおかしな所が何箇所かあります。

・日本語がおかしい
・発信者がおかしい(表示は.com 実際は.au)
・宛先が undisclosed-recipients;

特に宛先の undisclosed-recipients; はBCCのみで発信されたスパム特有の特徴です。

HTMLで来たメールなのでコードを探ってみると、https:// から始まるリンクが全く違うOCNのものとは思えないホームページになています。

つまりOCNのログインと思ってクリックしたら全然違うサイトが開く訳です。

ちなみに開くサイトはドイツのショッピングモールのようなサイトのようです。

サブドメインが付いていますので、レンタルで使えるようなものなのかもしれません。

フォルダが newocn となっていますので故意にこのために作られていると考えられます。

今回はこのサイト開くことができませんでしたが、ログイン画面が出てきて”ID”と”PASS"の入力が求められるような気がします。

みなさんも気をつけてください。


コメントを残す