フレッツ光の室内光コードを延長して長くしてみた

ずっと出来ないもんだと思っていたので諦めていた、フレッツ光の光コードの変更。

きっとどっかにあるはずと調べてやってみました!

自分の家のフレッツは、壁の光コンセントから1.5mの光ケーブルで回線終端装置『GE-PON 「FA」E』につながっているのですが、この回線終端装置を隣の部屋まで持っていきたい。

調べてみると光コードのコネクタは『SCコネクタ』らしいので、コネクタさえ合っていれば何とかなると探し探しamazonで発見。

八光電機製作所 曲げフリー 宅内光配線コード ≪ 10m ≫ 両端SCコネクタ付(自動開閉シャッタ構造) N10SC

IMG_0723

八光電機製作所 曲げフリー 宅内光配線コード ≪ 10m ≫ 両端SCコネクタ付(自動開閉シャッタ構造) N10SC

 

実際にやってみるとあっさりと簡単に交換できてしまいました。

IMG_0729

壁のコンセントを交換

IMG_0730

向きがあるので注意しましょう。

IMG_0727

回線終端装置側を交換

IMG_0731

これで光コード10mに延長です。

IMG_0724

SCコネクタ

IMG_0726


2 comments

  1. うさぎさん コメントありがとうございます。

    向きというのは裏表というか壁側、室内側みたいな方向です。
    コネクタの種類にもよると思うのですが、今回の光コードでは裏表ともに出っ張りがなく代わりにシャッターを開けるとわかるのですが溝があります。
    この溝を手前側(室内側)にしないと自分の場合はうまく入りませんでした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください