Windows 10テクニカルプレビューをインストールした DELL dell vostro3350 で指紋認証を使えるようにする

Winndows10 で指紋認証

Winndows10 で指紋認証

Windows 10テクニカルプレビューをインストールした DELL dell vostro3350 ですが、せっかく指紋認証がついているので使えるようにしてみました。
おそらくWindows8.1環境でも同じだと思います。

vostro3350 指紋認証

vostro3350 指紋認証

まずはDELLの製品サポートからドライバをダウンロードするのですが、vostro3350ではWindows8までの『Validity Fingerprint Sensor Driver』しかありません。
そこでVostro 3560 (Early 2012)のWindows8.1の『Vostro-3560_Security_Driver_HJF81_WN_4.5.226_A00.EXE』をダウンロードします。

①Vostro 3560 (Early 2012)の製品サポートページに行きます。
http://www.dell.com/support/home/jp/ja/jpbsd1/product-support/product/vostro-3560/drivers

Vostro 3560 (Early 2012) 製品サポート

Vostro 3560 (Early 2012) 製品サポート

 

②『オペレーティングシステム』 でWindows8.1 64-bit を選択

③『セキュリティ』で

Vostro-3560_Security_Driver_HJF81_WN_4.5.226_A00.EXE

Vostro-3560_Security_Driver_HJF81_WN_4.5.226_A00.EXE

Vostro-3560_Security_Driver_HJF81_WN_4.5.226_A00.EXE をインストール。

⑤PCをし起動してデバイスマネージャーでドライバが認識されていることを確認します。
(バージョン違いのドライバをインストールしてしまった場合などは再起動の前に削除しておきます。)

これで指紋認証ができるようになったのですがWindows8.1からは設定の仕方が変わってきます。


Windows 10テクニカルプレビュー での指紋認証の設定(Windows8.1と同じ)
①ユーザーアカウントの設定から、『Sign-in options』の設定に入ります。

Your profile 画面

Your profile 画面

Your profileの頭にある矢印クリック、出てきた画面の『Sign-in options』をクリックで行けました。

Sign-in options 画面

Sign-in options 画面

指紋認証のドライバがうまく反映されていれば『Fingerprint』の項目があると思います。

②『Add』をクリック。指示に従い指紋を登録します。

Add a fingerprint to this account

Add a fingerprint to this account

③『Finish』で完了です。


Windows8.1以降での指紋認証の設定はこれが初めてだったのですが、Windows標準の設定ができるのは魅力です。

Windows 10テクニカルプレビューとWindows8.1では設定画面の出方や表示など違うかもしれませんが、ご参考まで。


コメントを残す