Mavic Mini のコントローラーをスマホブラケットで使いやすくしてみた

Parrot Bebop を使っていた時もそうなのですが、自分の場合頻繁にスマホをコントローラから着脱するので三脚などに使うスマホホルダーなどを取り付けて使っています。

今回は Mavic Mini をそろそろ本格的に運用したかったのでスマホブラケットを購入してみました。

出来上がりはこんな風です。

スマホブラケットと別購入したスマートフォンホルダーをホームセンターなどでよくある取り付け金具をはさんで取り付けてあります。

これでスマホの画面が良く見えるようになり、付け外しもしやすくなりました。

移動しながら短時間でドローンを離発着させるのが多いので、この方法にしています。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください