フリーの画像編集ソフトGIMPで昭和レトロ風の写真にしてみる(フィルタ、色)

今回の作業は主に『フィルタ』と『色』を使います。

まずは完成品です。

1P1010065 

画像を用意します。

2009711123

『トーンカーブの調整』でまずは調整しておきます。

2009711124

2009711125

ポスタリゼーションで色数を減らしのぺっとした感じを出します。
『色』→『ポスタリゼーション』

2009711127

2009711130

レイヤーを複製します。

複製したレイヤーに『フィルタ』→『芸術的効果』→『油絵化』を適用。

2009711157

さらに『フィルタ』→『芸術的効果』→『漫画』の効果を加えます。

2009711160

このレイヤーを複製します。この時点でレイヤーは3枚となります。

複製したレイヤーを、『色』→『脱色』でモノクロにします。

2009711162

『色』→『着色』でセピア風の着色をします。

2009711166

この3枚のレイヤーの複製1と複製2の不透明度を調整し完成です。

2009711165

1P1010065

元画像は

P1010065 

『フィルタ』も『色』も感覚的なものですので慣れが必要だと思いますが、組み合わせで独特の風合いが出せるようになります。


2 comments

  1. こんばんは、Cat99さん。

    きゃ~久々にGIMPです~(^^)/
    これもチャレンジしてみよう・・・

    でも、最近、WordPressにハマっちゃって?、
    今 PHPのお勉強もしてるし、WPを触りたいし・・・

    今度 代休を頂いた時に 今回のを練習してみます。

    そうそう うちのお父さんも若い頃、
    ロードレースの他 たまに トライアルも
    していたそうで、その時の愛車は、
    SUZUKIのRL-250だったそうです~(^^)v

    うちのお父さん 平忠彦さん達と 同期なんです。
    相手にならない程 平君にちぎられた!そうです~(^_^;)

  2. こんにちは。
    RL-250ですか、懐かしいですね。SUZUKIの最初のトライアルバイクですね。ということは、ロードレースならTZ全盛のあたりでしょうか?
    自分はロードサーキットは当時の愛車のCB750FⅡで練習走行したぐらいとスクーターレースぐらいしかないのですが、1回ハイサイドで飛んでから安全運転に徹していました。

    平さんと一緒に走れたなんてうらやましいです。

    あ、GIMPの話飛んでしまいました。

コメントを残す