ペット見守りサービス「ペットみるん」が我が家にやってきた。

AI搭載の最先端ペット見守りサービス「ペットみるん」。
ネットワークカメラにAIって・・・?
なんて興味津々になっていたのですが、ネットワークカメラのデータからペットの映像だけをスマートフォンに届けるアプリサービスなのだそうです。

ずっと前から犬の部屋にはネットワークカメラを設置し外出先からも見れるようにしていたのですが、ついにAIを使ったサービスの登場ということで早速試してみたくなりました。

ということで、ネットワークカメラをペットみるん事務局からレンタル、サービスをお試しです。

ネットワークカメラはアイ・オー・データの「TS-WRLP」です。

ネットワークカメラはこのように設置しました。
後方にあるのは既に使っているネットワークカメラです。

まずは『TS-WRLP』をアイ・オー・データのアプリ『QwatchView』に登録し、アプリ『ペットみるん』をダウンロードし設定です。

QwatchView

ペットみるん

設定はとても簡単でした。

まずは画像の鮮明さに驚きです。


『ペットみるん』を使ってみた感じは・・・

リアルタイムでペットの様子を確認できる『ライブビュー』

いつでも様子が見れてキャプチャーや録画ができます。

ペットの行動を動画とメッセージで通知してくれる『タイムライン』

AIが認知して録画したペットの様子を通知してくれます。

お気に入りの動画や写真を保存『アルバム』

記録された動画や写真の一覧です。
Twitter、instagram、Facebookへシェアしたりスマホにダウンロードできます。

水飲み・ごはん・トイレの回数がひと目でわかる『レポート』

ペットの水飲み・ごはん・トイレの回数がグラフで表示されます。
ただうちの場合は場所が悪かったのかなかなか認識してくれませんでした。

なかでも一番気に入ったのが、『本日のハイライト』、12時間ごとの動画をまとめてみることができます。


今までのネットワークカメラだと確認したときにしか見れなかったペットの様子が、AIの力で撮られたいろんなペットの様子がみれるようになりました。
いつも寝てるところしか見れてませんでしたが、留守中こんなことしてるんだ、と新しい発見があります。

留守番の多いワンちゃん、猫ちゃん用に『ペットみるん』を試してみてはいかがでしょうか?

今ならアプリとカメラを2か月無料で試せる無料トライアルがあります。



AI搭載の最先端ペット見守りサービス『ペットみるん』

東京電力エナジーパートナー様のサービスです。

ペットみるんのキャンペーンに参加中[PR]


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください