アルファード 10系 のガソリンを抜いてみた

急遽手放すことになったアルファード。
ただいつもの通り無計画なので、ガソリンがほぼ満タン状態です。
そこでガソリン抜きです。

ハイエース 100系の燃料を抜いてみた

の時のように直接燃料メーターのセンサーから抜くことにしました。

助手席後ろ側、2列目シートの足下あたりにあります。

2列目シートの足下

マットをはがし出てきた燃料メーターの配線などを外し、ボルトを取ります。

燃料メーター

全部外してしまうのは大変なので、ホースが入るくらいの隙間からホースを差し込み作業をしました。

ホース差し込み

このやり方だと楽々燃料を抜けます。

コメント

  1. はじめまして、こんにちは!
    こちら参考にさせていただきました。ありがとうございます。
    長らく連れ添った相棒と次の週末にお別れすることになり、残ったガソリンを抜く手段を探してたどり着いた次第です。
    給油口からの抜き取りに手間取り、もっと早く見つければ良かったと思ってます。

  2. superme より:

    給油口からは、10アルファードは、抜けないのですか?

    • mauyasad より:

      こんにちは、抜けないこともないのですが、タンクに横向きでホースが入っていくのとホースを細くしないと入りづらいのでとてもやりずらいと思います。

タイトルとURLをコピーしました