後方ドライブレコーダーに青色LEDを埋め込んでみた

昔使っていたドライブレコーダーを後方用に使っているのですが、リアガラスがスモークのため後方の車両からカメラを認識しずらくなっています。

そこでLEDを付け夜間でも撮影をアピールすることにしました。

ドライブレコーダーは『Owltech OWL-DR04-BK』です。

まずは、LEDの購入です。

いろいろ調べていると、法律上青か緑の常時点灯であれば良さそうなので『エーモン ワンポイントLED 青』を購入。

ドライブレコーダーを分解です。

ドライブレコーダーをあけてみるとバッテリーがあるのでこれにLEDをつなぐことにしました。

テストしてみると無事点灯します。

収納場所場はmicroSDカードのコネクタに張り付けるのがよさそうです。

ケースに穴をあけ、

はんだ付けします。

ケースを戻すとこんな感じ。

車につけるとこのようになります。

夜間だと

思ったより目立ちます。

バッテリーに付けてあるので3日ぐらいは停車していても点灯しています。

駐車中のいたずら防止やドアパンチ対策としても有効ではないかと期待しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました