Windows XP で『svchost.exe 』のCPU使用率が100%となってフリーズする

20131016ScreenCut3901

Microsoftのサービス終了まであと半年となったWindows XPなのですが、先々週ぐらいから動かなくなるというPCが何台か持ち込まれています。

症状は”使っているとフリーズして動かない”、というものから”起動しなくなった”問うものまでさまざま。

調べてみるとsvchost.exeのCPU使用率が100%となって、低スペックマシンでは固まってしまっているように見えてしまうようです。

ただバックグランドでは低速ながら作業をしているようで、この時の強制終了のタイミングで後の症状が変わってきているのだと思います。

どうやら『Windows Update』のバグのようで探してみるとMicrosoft コミュニティに同じような内容がありましたのでやってみました。

201310234782

BITSがサービスに表示されません(Updateエラー0x80246008)

ここにある

http://support.microsoft.com/kb/916251/ja

の内容にそってやってみました。

その後、パソコンを再起動するとバックグランドで大量のアップデートが・・・

一晩かかってようやく終了でした。


コメントを残す