なんだ!このアクセスは?

20ほどのサイトを管理しているのだが、その中の一つのブログが異常なアクセスの上昇があった。
アクセス解析や保守程度の管理しかしてなかったブログなので、なんだろうと思い調べてみた。
見てみると半年以上も前のたった1ページのアクセスである。通常1000/日のアクセスのブログなのだが、その4倍、4000アクセス、つまり3000アクセスを1投稿で稼いだことになる。
内容をみると、その投稿の中には投稿者の名前が書いてありその名前は最近話題となっている事件の被害者と同姓同名であった。

昔よく、アクセスを稼ぎたかったら『木村拓哉』とか『リア・ディゾン』とかその時話題となっているアイドルなどの名前を入れるといいよ。などとふざけて言っていたのだが、今回はちょっと複雑な気持ちになってしまった。

当然のことながら、内容とかみ合わないキーワードはユーザーを混乱させるし、不愉快にさせてしまう場合もある。

ブログ担当者にこのことを告げ、以後書き込みにはフルネームを使わない事を注意した。

今回は想定外の出来事だったがちょっと考えさせられる出来事であった。それとともにこのインターネットの空恐ろしい部分を垣間見たような気がした。

メールの着信音を簡単に変更できるソフト

携帯の着信音は変えれるのに、PCメールの着信音を変えている人は少ないはず。
フリーのソフトを使ったりやPCの設定を変えれば変更はできるのだが、結構敷居の高いものです。
自分も過去にちょっと遊んだりもしたことがあったのですが、ビジネスでそれをやろうとは思いませんでした。ポストペットを使ってたということもありますが・・・

ネットショップをやっていたり、顧客のメールの問い合わせにメールを使っていたりとメールの即応性を求められている方にはこんなソフトはいかがでしょうか?

「着音くん」です。

件名や送信者や受信アドレスごとに着信音を変えたり着信音を出さなかったりといった設定を今使っているメーラーで簡単にできます。

しばらく、と言ってももう5年以上になりますが、ちょっと眼から鱗のソフトです。

「着音くん」のサイトはこちら

メール着信音.com http://www.mailchakushinon.com/

XPをSP3にしたら縮小表示でHTMLファイルのサムネイル画像が表示されなくなってしまった。

XPをSP3にしたら縮小表示でHTMLファイルのサムネイル画像が表示されなくなってしまった。
SP2の時もやったのだが忘れてしまうのでメモしておきます。

スタートメニューの『ファイル名を指定して実行』をクリック、『regedit』と入力、『OK』をクリックしてください。レジストリエディタが起動します。

 

WS000005 

HKEY_CLASSES_ROOT → .htm

 

を確認します。
 

『.htm』の下に『ShellEx』というキーがあるか確認してください。
ない場合『.htm』を右クリックして『新規』→『キー』で、『ShellEx』というキーを作ります。
次にこの下に同じように次の名前で新しいキーを作成します。

{BB2E617C-0920-11d1-9A0B-00C04FC2D6C1}

 

間違えると大変なので、コピーペなどで間違いのないようにしてください。

 

このキーをクリックし右側に表示される『(既定)』をダブルクリックし、『値のデータ』に次の文字列を入力します。

 

{EAB841A0-9550-11cf-8C16-00805F1408F3}

 

再起動で縮小表示で.htmのサムネイルが表示されます。

 

『.html』の場合は

 

HKEY_CLASSES_ROOT → .html

 

で同じことをしてください。

 

インターネットショートカットの場合は『.url』です。

『パスワードが有効でありません』と出てログインできない

こんな簡単なことを・・・と思われるかもしれませんがこの手の質問がかなりあります。

ほとんどのログインは、
WS066
こんな感じになっていますが、問題はIDが自動挿入になっていてPASSが伏字の場合に起こります。
簡単に言ってしまうとCaps Lockによって英字の大文字と小文字が逆転してしまっているからです。”a”と入力しなければいけないのに”A”となってしまっているかなのですが、なぜかほとんどの人はシステムのせいにします。

ほんとに悲しい事実です。

こんな時は見えるところ ID の方などでちょっと文字を打ち込んでみましょう。
WS067 
思った通りに入力できないことがほとんどです。

大抵の場合、大文字、小文字でCaps Lockが原因です。
あわてず、ShiftとCaps Lockを同時押し、Caps Lockを解除してPASSを打ち込んでください。

YOUTUBEを使った『Webプロモーション』

以前、YOUTUBEを使った宣伝をしたいという話が持ち上がったことがあるが、結構前の話で動画を新たに製作する必要もあったため見送りとなっていた。
ちなみにその時動画配信の方法として考えたのは、ストリーミング、Podcast、YOUTUBEであった。

今回、ガーリーなMUSIC VIDEO/ AYUSE KOZUE ” こよいキミに恋をして” というプロモーションがBloMotionの掲載広告からやってきたためちょっと見てみた。
AYUSE KOZUEというシンガーソングライターは初めて知ったのだが、もうちょっと聞いてみたいと思ったのが正直な感想だ。
そう考えると、こういったYOUTUBEを使った宣伝の方法もアリなのかなと考えてしまう。

ちょうど『マウスやすめ』なのに癒しがないと言われていたので、音楽で癒されてみてください。

『AYUSE KOZUE “こよいキミに恋をして”  MUSIC VIDEO』です。

PC用地デジチューナーが解禁になった

ついに待ちに待ったパソコン用の地デジチューナーが発売になる。
ようやくPCで地デジが見れる!と喜んでいるのもつかのま、とにかく売り切れになりそうなので予約を入れておきたい。

TSUKUMOのサイトが各チューナの比較などをしているので参考になります。

TSUKUMO ネットショップicon

iconicon

いま使っているのがデスクトップではPCI用のアナログ、ノートではワンセグだが今度はどっちでも使いたいのでUSB接続のモデルにしたいと考えている。となると『BUFFALO DT-H30/U2』あたりがいいか?

USBだとあとあと使い回しがいいんだよね。

あとは環境によって使えなかったりするようなのでメーカーサイトのチェックは必修です。買ってから泣かないようにテストツールなどで必ず確認しましょう。

「Windows Live Call by ドットフォン」を使ってみた

以前から『OCNドットフォンパーソナル』というPCで使えるIP電話を利用していたが、Messengerで使えるドットフォンがサービスを開始したと知って利用を検討していた。

今回プレスブログからの依頼があったため渡りに舟とばかりに「Windows Live Messenger」で使えるIP電話「Windows Live Call by ドットフォン」に乗り換えてみた。

WS063

いつも起動してあるMessengerから使えるためかけたい時にすぐに使える利点がある。また、相手がIP電話でない一般電話でも利用でき、NTTコミュニケーションズの提供するIP電話だと無料になるためとってもお得である。音質もPCと回線環境により違いはあると思うがドットフォンパーソナル同様上々である。
特に「Windows Live Call by ドットフォン」はWindows Liveを使っているため出張中や旅行中など外からでも利用できる利点がある。

いろんなIP電話があるがWindows Live Messengerを使っている人にはもってこいのサービスだと思う。
興味のある方は検討してみてはいかがだろうか?

Windows Live Call by ドットフォン 詳細はこちら

ちなみに今申し込むとこんなイヤフォンマイクが付いてきます。

P1010052

「HELLO,WORLD!」 おっ!と思うサイトをひさびさに見た

「ソフトバンク」で新しいサイトがオープンした。
ソフトバンクモバイル、ソフトバンクBB、ソフトバンクテレコムの通信3社が提供するスペシャルサイト「ハローワールド」というFLSHサイトだが、趣向の面白さと雰囲気にしばし見入ってしまった。

デザインや仕組みもさることながら、その世界観というか、かもし出す雰囲気が素晴らしい。おやっ!と思っているうちにどんどん引き込まれあきることなく見てしまう。
通信機器がもたらすライフスタイルを想像させるクオリティの高いサイトである。
情報サイトではないので、特にソフトバンクを使っていなくても十分楽しめるだろう。

”百聞は一見にしかず”なのでぜひご覧になってください。

http://www.softbank.co.jp/helloworld/

 『ハローワールド』はこちら

ー ドメインを取得する。 -

どこでもいいのですが、初心者にはムームードメイン を勧めています。
わかりやすく、管理もしやすいので自分も使っています。

まずムームードメイン に行って取得したいドメインが取れるか調べます。
WS046 
ドメインを入力しチェックするのボタンをクリックすると登録できるかどうかわかります。
”登録できません”はもう使われていますので、再度ドメインを変えて探しましょう。
.com、.net あたりが価格的にもいいと思います。

見つかったら”登録できます”ボタンをクリックして申込フォームで必要事項を入力してください。
あとは手順通り進んでください。

自分はいつもコンビニ決済を使うのですが、平日で早い時には3時間程度で取得できました。

あとは、ネームサーバーを登録すればドメインの設定は完了です。

超!簡単編  WordPressで自分のブログを作る方法

よく聞かれるのでWordpressを初心者でも簡単に作れる方法を書いておきます。

まず前提として、

1.自分のものになる
2.サーバーなんていじったことがなくても簡単につくれる

ではまずは環境を用意します。
必要なものは、Webサーバーです。

– サーバーを用意する –

”簡単に”がまず第一のキーワードですから、自動インストールのできるサーバーを使います。

お勧めするのが、エックスサーバー です。

とりあえず『○○○.xsrv.jp』というドメインで見れますので、サーバーを借りると、とりあえず運用できます。ちなみに『○○○』はサーバーID登録時に決定しますのでちょっと考えてから申し込みましょう。

またドメインもいっしょに取ってもいいのですがムームードメイン が安く管理も簡単ですのでお勧めしています。

まずは自分でもできるかどうか見極めてほしいのでサーバーの用意だけ先に説明します。
お試し期間を使って連休などを利用してやってみてください。

申し込みが済むと、メールが送られてきますのでログインして進みます。

順序は

1.SQLの設定
2.Wordpressの自動インストール

の二つだけです。

MySQLの設定から『MySQLの追加』をします。
Xserverのマニュアル通り進めてもらえれば大丈夫です。
気を付ける点は、設定した内容を忘れない事です。プリントアウトしておくといいですよ。

マニュアルはこんな感じです

http://www.xserver.ne.jp/man_install_auto_word.php

SQLの設定が終ったら次は自動インストールです。
これも、ここでごちゃごちゃ書くより、さっきのマニュアルの方が間違いにくいと思いますので、マニュアルの方をご覧ください。

どうでしょう、これがたぶん『Wordpressで自分のブログを作る方法』の一番簡単な方法だと思います。

M君わかりましたか?あなたのために投稿しておきました。

最後に気になる点をひとつ。現時点でエックスサーバーのWordpressはMEなのですが、MEの配布は終わってしまいましたので、どっかの時点で『WordPress 日本語版』に乗せ換える必要があるでしょう。

Webで役に立つイラスト素材集

Webの制作や印刷物の制作など夜中に作ることが多いのですが、よくちょっとしたアクセントにイラストが欲しいときがあります。
当然夜なのでライブラリや店などは閉まっていて、素材を扱っているコンテンツを探すのですが、今回ちょっと便利なサイトを見つけました。

素材集ドットコム

一般的によくある「イラスト素材集」というより、ビジネス的な使い勝手のいい素材がそろっています。

最も気に入ってる点がデータ形式です。

・Illustrator(.ai)
・Illustrator(.eps)
・高画質JPG(.eps)
・WMF(.wmf)

がありダウンロードしてすぐに使えます。特にaiは重宝しています。

WEBデザイン、DTPデザイン、ビジネス企画書などをよく作る方は知っておくと役に立ちますよ。

Excelで、まる付数字①が使えない

Wordで作った文章をExcelに貼り付けたら⑳以上のまる付数字のまるが無くなったとの事。
聞いてみると、⑳以上は囲み文字使ったということで、Excelには囲み文字の機能はありませんから当然丸はなくなってしまいます。そこでExcelでも丸を付ける方法を2つ。

①オートシェイプを使い数字に重ねる。
②まる付数字のフォントを使う。

①はファイルをどのパソコンで開いても見れるという利点がありますが、大きさや揃い方がずれやすく見栄えがよくありません。
②は使ったフォントが入っていないパソコンでは見れないという欠点があります。

①のオートシェイプは本などで簡単に調べられるので、今回は②のフォントを使った表示を解説します。

まずはフォントの入手から。

いろいろあるのですが、今回は『CNFree_TT』を使います。

http://www.fontsite.com/Pages/FFDownloads.html

へ行ってフォントをダウンロードします。

左側のWindowsマークのTTをクリック。この中の『CombiNumerals4 (Win TT)』をクリックして保存。解凍します。すると中に2つのフォントがあるはずです。白丸と黒丸です。

WS048

これを  C:\WINDOWS\Fonts の中に移動します。これでフォントのインストールは終わりです。

入力の際『CombiNumerals』をフォント選択して使ってください。

ここで注意なのですが、キーボードからの入力が思うようにいかないと思います。
これは、かなフォントなどでも同じなのですが、入力支援ソフトを使うのが簡単です。

『font_viewer』というフリーのソフトがありますので探してみてください。

ユーザー用のサイトマップを作成してくれるプラグイン『Dagon Design Sitemap Generator』

『サイトマップ』といっても2つ種類があります。

1.検索エンジンなどの検索ロボット用のサイトマップ。
2.ユーザーがサイトを見るさいサイトの構成をわかりやすく表示するためのサイトマップ。

前回紹介したサイトマップは、検索ロボット用のサイトマップでした。

『Google Sitemaps Generator』

今回は、ユーザー用のサイトマップを紹介します。

『Dagon Design Sitemap Generator』

まずはこちらからWordpressのバージョンにあったDagon Design Sitemap Generatorをダウンロードします。

http://www.dagondesign.com/articles/sitemap-generator-plugin-for-wordpress/

解凍後、プラグインホルダにアップし、プラグインを有効化します。
有効化したら『DDSitemapGen』というところで設定ができるようになります。

このプラグインは日本語対応していますのでまずは『Language』を”Japanese”にしましょう。
もう説明はいりませんね。

あとは貼り付けたいところに

<!– ddsitemapgen –>

を入れると出来上がりです。
『マウやす』ではSitemapのページを作り表示しています。

Sitemap – サイトマップ –

ユーザーがページや投稿を探すときに探すときに役に立つということもありますが、SEO的にも良いということなのでぜひ作っておきましょう。

WordPressでBlogのRSSを表示するプラグイン

サイトの中にほかのブログやニュースなどの新着、最新記事などといったものを入れたい時があります。当然自動で取得し更新してくれるととっても便利です。

そこで考えるのはRSSです。ブログパーツなどを利用するのもいいのですが、Wordpressを使っているのなら、プラグインで簡単に作れてしまいます。

mcRSSlist  … RSSを取得しリストにして表示します。

まずは、記事上でPHPが動くことが必要です。導入がまだであれば『runPHP』がありますのでこちらを参考にしてください。

まずはこちらのサイトからダウンロードします。

http://matopc.myvnc.com/archives/2005/05/03/mcrsslist/

設置のしかたや設定の仕方などは丁寧にわかりやすくなっていますので、簡単に導入できます。
注意点といえば、hタグがデフォルトで<h2>・・・</h2>となっていますが、たぶん表題などでもう使われていると思いますので、そのまま使うと大きくなりすぎたりバックに色がついたりしてしまいます。
CSSで新しくhタグを作っておき使うことをお勧めします。

『マウやす』では記事中で使ってみました。

こちら

image

こんな風になります。

styleを変えることによって表記が変えられ、サイドバーにも対応できます。

WordPressのいいところにプラグインが豊富なこともあげられますので、いろんなプラグインをさがして使ってみるのも面白いですよ。

アップル-Safari- Windows版が日本語になった

今まで日本語で使用可ではあったがフェイスは英語だったSafari windows版がついに日本語表示になった。

WS000002
使用には問題なかったが、エラーが出ていたため紹介しなかったのだが、今回のバージョンアップでそれも解消している。

特にMacファンではないのだが、マウスとブラウザは結構好きでWindowsでも使いたいと思っていた。ようやくこれで2つそろいうれしい限りである。

Mac物のよさは直感的に使える使い勝手の良さだ。シンプルな中に人間としての癖みたいなものにうまくマッチングしている構造だと思う。
Safariは特別便利だとも思わないし、機能も優れているとは思わない。強いて言えば速いことなのだが、使っていて疲れないことが一番の良さだと思う。Gyaoが見れないのがちょっと残念だが、それを差し引いてもおすすめの一品である。

ダウンロードはこちら
http://www.apple.com/jp/safari/

起動後15分間もPCが使えない

パソコン立ち上げ後15分も満足に使えず、フリーズしてしまうとの事。

パソコンは 日立 Prius Air 610H
CPU:Celeron® 2.40 GHz
OS:Microsoft® Windows® XP Home Edition

で見てみたらメモリが256MBしかない。
メーカーPCで初期インストールしてあるソフトをモリモリ動かし、ウィルスバスターを動かしたら重たいに決まっている。

手持ちのメモリがなかったので何とか設定でしのいでもらうことにする。

やることは次の通り

1.壊れているシステムがないか確認
2.初期起動の使わないソフトを起動させない
3.視覚効果やデザインを変更してパフォーマンスをあげる
4.ハードディスクをきれいにする
5.レジストリをきれいにする
6.デフラグをする

大体こんなところでしょうか。

このPCの場合は起動ドライブであるCドライブに圧縮設定がしてあったのでこれを解除します。
ドライブの圧縮は利点もあるのですが、ハードディスクの破損などのときは一気に修復できなくなったりするので古いパソコンなどではお勧めしていません。

WS037

ドライブを右クリックプロパティから『ドライブを圧縮してディスク領域を空ける』のチェックを外します。

以上の作業終了後、起動後ハードディスクが落ち着くまで3分。
1/5になりました。

XPの場合、メモリは512MB以上入れときましょう。
それとXPは使っているとどんどん重くなっていきますよ。

メモリを探してみよう






runPHP – 投稿やページの中でPHPを使うためのプラグイン

WordPressではテーマファイルに直接コードを書けばPHPを使えるのだが、投稿記事中やページの中ではPHPコードを書いても動かない。
そこでプラグインを活用しよう。

runPHP

まずは http://www.nosq.com/blog/2006/01/runphp-plugin-for-wordpress/ でプラグインをダウンロードします。(2008/3/22時点で バージョン2.3.1)

解凍後Wordpressのプラグインホルダーにアップします。

あとは管理ツールにログインして、プラグイン管理から『有効化』で使用できます。オプション設定で使用できるユーザーを指定できます。デフォルトでは『管理人』だけになっています。

~ 使い方 ~

記事投稿時やページ作成時、内容を編集画面中に書き込み右下の『run PHP code?』にチェックマークを入れます。

WS036

これでPHPが動きますが、注意しないといけないのは、”ビジュアルエディタを使用”にしていたり、”不正な XHTML 構文を自動的に修正する”設定にしているとコードが化けたりしますので、チェックを外しておきましょう。

ビジュアルエディタはユーザーの設定、不正な XHTML 構文を自動的に修正は各種設定の投稿設定で変更できます。
投稿やページ作成が終わった後には元の設定にもどしても差し支えありません。

このrunPHPはコード記述だけでなく、プラグインを動かしたりするときなんかも使いますのでぜひ入れておきたいプラグインです。

新しい3Dアバターサービスと3Dコミュニティサービス

オンラインゲームやアバター、コミュニティといったものにはあまり興味がなくて、仕事がらちょっと見てみるか・・・ぐらいの物だったのだが、続けざまに新サービスのリリースを受け、ちょっとそういう時代なのかと認識する今日この頃・・・。
しかもどちらも3D物とくればどれくらいのものかと興味を持った次第です。

1つめは

スクウェア・エニックス メンバーズ アバター

昔ゲームでとってもお世話になったスクウェアのアバターサービスです。

スクウェア・エニックスメンバーズに登録し利用します。会費は無料なのでちょっとためしにというのでも気軽にできるのではないでしょうか。
まずはキャラクターの色調に驚きました。今まではアバターと言えばのっぺりしたものと思っていましたが、色調の細かさとボケ具合が絶妙です。

こんな感じです。

とっても可愛く、クオリティーも高い、そのうち自分のアバターがゲームの中で暴れまわる日も近いのではないだろうか。

興味のある方は是非おためしください。

スクウェア・エニックス メンバーズ アバターはこちら


http://member.square-enix.com/jp/avatar/

 

2つめは

ntomo(エヌトモ)3Dコミュニティサービス

先にある韓国の「PUPPYRED(ポピーレッド)」を日本向けにアレンジしたサービスらしいのだが、そう言われると何となくキャラクターも韓国っぽい。

ただこのntomo(エヌトモ)の世界観が絶妙で女の子受けが良さそうに思う。

「ミニパーク」で遊んだり「ベリー(仮想通貨)」で買い物したり、「デイリーイベント」など参加型のイベントも盛りだくさんのようです。これらが3Dの仮想空間で行われるのだからおもしろそうである。
ペットにできる動物なども種類が豊富でそこいらへんも女の子受けがよさそう。

こちらもお勧めです

ntomo(エヌトモ)のサイトはこちら

http://www.ntomo.jp/jsp/user/join.jsp?route=1

href=”http://www.ntomo.jp/jsp/user/join.jsp?route=1

セカンドライフがもてはやされる中、時期を同じくしてこのようなサービスがリリースされるのはやはりうれしい。
というのも以前セカンドライフを女性に紹介したとき『かわいくない』、と思いっきり言われてしまったからだ。このサービスを紹介したらちょっとは株が上がるかもしれない。